第2回ブレーカーダウンデモ!!

7月7日に行いました第一回東電管内一斉ブレーカーダウンデモ、ご協力頂きました皆様、本当にありがとうございました。節電という観点からも、このデモは社会的な役割が大きく、今後、益々見直されるであろう活動であると一回目を終えた今、そう感じております。

第2回のお知らせです。既にこのブログ上でも発表しておりますが、7/14日の(土)12:00〜17:00で実施をしたいと思います。
開始時刻などは個人個人で変えても構いません。特に決まりもありませんので、東電管内にお住まいの皆さん、このデモ通じて一緒に電力問題に取り組みましょう!!

WEB政党-つくる会-

代表 瀬下泰史
b0241415_1142502.jpg

[PR]
# by no_nukes2011 | 2012-07-10 11:43

東電管内ブレーカーダウンデモ!!

【告知】

次回、7/14日(土) 12:00〜17:00まで実施することと致しました。皆様の惜しみないご協力、宜しくお願い致します。

[PR]
# by no_nukes2011 | 2012-07-08 13:05

内閣府のパブリックコメント募集に投稿しました。

以下、投稿しました本文です。

東電福島第一原発事故が発生し、未曾有の放射能漏れ事故が起きて、我々はそこから絶対に学ばなければならない教訓を得ました。それは日本に原発は要らないということです。地震大国である我が国に原発を建設すれば、どうなるか?は3.11の震災以前より明らかだったはずです。事故後、多くの方達が苦しんでいます。それでもまた原発を使い続けると言うのは、”拷問”です。

先頃、関西電力の大飯原発の再稼働がされてしまいましたが、原発一基を稼働させて、何故、火力発電を8基も止めるのでしょうか?関電は夏の逼迫する電力需給量を賄う為に原発を稼働せざる得ないと言っておりましたが、火力を止めるということは、原発を使う目的の為の口実に過ぎません。原発でこれ以上、地球環境を汚さないで下さい。当面の間は、火力発電で賄い、国の制度をもっともっと再生可能エネルギーや、天然ガスによる発電をもっと効率的に取り入れ、日本は絶対に脱原発をするべきと思っています。地熱や、小水力、風力、太陽光..ドイツでは、原発22基分の電力を太陽光で供給できるシステムがあるそうです。そういった仕組み等をもっともっと国として取り入れて欲しいと思っています。子供達の未来の為にもどうか、脱原発して欲しいです。
[PR]
# by no_nukes2011 | 2012-07-08 10:41

ご協力ありがとうございました。

第一回、ブレーカーダウンデモ、無事終わりました。
後ほど、我が家の冷蔵庫がどうなっているかをUstream配信します。

また第二回、第三回と継続的にこのデモをやりたいと思います。

WEB政党-つくる会-

瀬下泰史
[PR]
# by no_nukes2011 | 2012-07-07 18:13

7/7 東電管内一斉ブレーカーダウンデモの当日です。

以前より告知させて頂いておりますが、本日、正午より東電管内一斉ブレーカーダウンデモを実施します。我が家は冷蔵庫も含めた全ての電化製品の電源をオフにします。(実験の為)スタート時と、帰宅時に、その模様をUstream配信をさせて頂く予定です。また、東電管内の使用電力などに何か変化がありましたら、お知らせさせて頂きます。皆さんのご協力と取り組みが、この国から原発を無くす一歩だと思っています。宜しくお願い致します。

WEB政党-つくる会-

代表 瀬下泰史より


追記 : Twitterでこのブレーカーダウンデモのハッシュタグを作りました。
     Twitterに入って、#ブレーカーダウンデモで呟いて下さい。
[PR]
# by no_nukes2011 | 2012-07-07 09:39